Archive | 5月 25th, 2014

わらび

Posted on 25 5月 2014 by

h 041

おはこんばちわ。

モレスキンを持って、山に行きました。

思いのほか人が多かったです。みなさん山菜を採っていました。

わらびです。モレスキンの後ろに、まっすぐ伸びてるヤツです。

h 043

山の奥へ進むと、自然の音が大きくなって、耳の奥が重くなって、頭の中が軽くスーっとする感覚になります。

しばらくはそれが気持ちいいんだけれど、段々不安になってくる。来た道を引き返したくなってくる。

でも、モレスキンと一緒だと、友人と一緒に歩いているような、

頭の中で会話しながら歩いているような、そんな気がして、どんどん歩いて行けました。

h 042

途中、こんな美人さんに出会ったり。

 

孤独と向き合うことはなんだか怖いことのような印象があるけど、

モレスキンと一緒にいると、

ひとり、だけども、独り、じゃないというか。

今まで、ノートはおうちの机の上で。というカタに嵌っていましたが、

これからは、一緒にたくさん出かけたいと思います。

 

なんだか、持っていて勇気をもらったり、相手してもらったり、写真を撮ったりしていたら、

帰ってきてびっくり。

そういえば、なにも書いてこなかったwww

Comments (0)

本棚は、その人の頭の中身

Posted on 25 5月 2014 by

ここのところ、本棚ネタががつづいていますね。 タカヤさん      せらさん      sakiさん

元々、タカヤさんからのお題が流れてきたときに、書こうとはしていたので便乗させてもらいます。

 

【Notebookers お題】あなたの本棚について語ってみてください。どんな形ですか?それは重みで歪んでいますか?並べ方のこだわりはありますか?何を飾っていますか?本棚からナツメグのような良い香りが漂っていますか?

わたしの本棚は、引越しの話がでた時に唯一、買いたしたもの。 背の高いものは圧迫感があるので、低いものがよかったのです。 だけど、低すぎると収納力に限界がある。 ということで、見ためと収納のバランスを考えてネットで検索しまくったり、店舗に足しげくかよったりしてようやく決めたのがこの子。 image ころんとしたフォルムがかわいいのです。

image

本棚の上は飾りをおいています。

ある年に、引越しを3度しまして、その際に元々断捨離をしたモノの少ない部屋から、さらにモノを減らすということをした。

管理するモノが少なくなると、自分の好きなものや、機能的なものばかりになる。 そこで浮き彫りになるのが、自分が大切にしているモノ。

最後の引越しの時。
ダンボールつめ作業が「あーめんどくせぇ」と休憩する時間もいれてきっかり1時間で終わったのは、今までちゃんと自分がモノと向きあってきた成果。

机とベッドは生活必需品。
それ以外で残っていたのは本棚だけだった。
最近は、ハンドメイド熱に浮かされているので、細々したものは増えつつあるのですが。

一時期、ほんとうに活字中毒みたいになっていた頃は、ほんとうにヤバかった。 読まないと落ちつかない。 おもしろい本が読みたいから、厳選するけど、おもしろいと寝る間を惜しんで読んじゃうから、すぐに読みきる。読みきっちゃったから、また次のおもしろい本が読みたいという、ループみたいになっていた。

当時は書店で働いていたから情報はすぐに手にはいっていたからひとしお。

図書館も利用するけど、やはりおもしろそうな本を目のまえにしたら買っちゃうよね。

本のラインナップですが、 わたしの見た目がおとなしそうなのかな、ほんわかしているってことでいいのかな。外見との差も加味されて、けっこう唖然とされるんだけど、ホラーが大好物。 スプラッター平気。ゾンビ映画はコメディだとおもっている。呪い、わくわくしますね。

人でないもの。
人であったもの。
人の道を外れたもの。

そういうものが好きです。

 

image

image
入りきらなかった本は、机の収納へ。

そういえば、本を読んでいるとたまに「きみ、だれ?」という登場人物が、するりと物語りにとけこんで・・・・・・「おのれは、だれじゃーい!」うがー!となることがありませんか? そういうときだいたい宗教がらみなんですよね。 大天使の名前とか。仏教のどこどこの神様だったり。 悔しかったのと・・・・・宗教オタクな自分もいて。一時期は勉強しようとおもった。 あとは、民俗学は元々好きなんだ。

ま、そんなこんなで不思議な話。おどろおどろしい話。幻想的な話。 そういったものが、本棚に自然と集まってきた。

あ、泉鏡花の天守物語が大好きなのですが、こういった雰囲気をもった作品なり、作家さんがいたら教えてほしいです。

ナツメグの香りをご存知ですか?
わたしは知らない。

ググってみたら、えらく毒々しい種をもった果実でした。

生のナツメグを多量に摂取すると中毒作用をおこすといった、毒性をもつそうです。
ふふふふふふふふふ。

いいですね。 それでこそ、異国の果実の風情があるってものです。 ナツメグの香りに思いを馳せて、終わりたいとおもいます。

Comments (0)

好物はチョコチップクッキー

Posted on 25 5月 2014 by

きほろ自己紹介

Notebookersのみなさま

はじめまして、きほろ(@GHIBLItree)と申します。

notebook愛、文房具愛に目覚めて、twitterの方ではたびたびあらわれては愛を語っています。

また、こちらのNotebookersサイトには、興味深い記事の数々を見に楽しくお邪魔しておりました。

今回ライターの募集に応募し、めでたくデビュウすることができるのをうれしく思います。

ノート、手帳、文房具、ジブリ映画、本が好きで、小旅行も楽しみたい。

好奇心旺盛ですが、小心者というちぐはぐな人間です。

 

現在使用中のノートは、LEUCHITTURM1917,LEGAMI notebook  medium,RHODIA N12.

少し前までは、Rollbahnを愛用しておりました。

あと、パスケース兼小財布として、TRAVELER’S notebook PASSPORT STAR EDITIONをMnemosyne A7メモパッドともに持ち歩いています。

好物はチョコチップクッキー(やわらいもの)。

毎年手帳を何冊も買っては、手帳放浪を繰り返す病にかかっています。

 

このようなワタクシですが、どうぞよろしくおねがいします。

 

 

Comments (0)

Photos from our Flickr stream

See all photos

2014年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ