Categorized | Travel

気になったので入ってみた

Posted on 24 4月 2012 by

コトの発端は、看板を見たことからです。助手席に乗っていると、運転に関係ないものがたくさん見えてくるのですが、今回もそんな感じでした。幹線道路を走ってもらっているときに、ふと左側に「クレマチスの丘」と。ちょうど良く晴れて少し暖かな外出日和。どこか見晴らしの良いところを歩きたいなあ、なんて、きっと頭の片隅で考えていたのだと思います。もともとの予定であった、inkとライフパックノグチへ行った帰り、どうしてもあの看板が忘れられず、帰り際に寄ることに。

移動中にiPhoneで情報収集。

  • 入場料がちと高い。
  • クレマチスの見頃はもう少し先らしい。
  • 駐車場代はないらしい。

…一先ず、行ってみて様子をみることに。

それらしいところに到着。ふらふら歩いていたら、こんな看板が。

富士山茶屋

富士山茶屋って書いてあります。

興味津々で、それらしい建物へ。
入り口の間口が大きい…そして、なんだか凄く……静かなんです。誰もいないのかなあ、でもまだ開いてる時間みたい…ということは、もしかして、お高くって上品な方々しかいらっしゃらないのかな………なんて躊躇しつつも、思いきって入店。ドアを開けると少し人の気配がする話し声が。ここは、外が凄く静かなのか。

席に着きました。外の席の景色も良さげだったのですが、夕方になって少し寒くなってしまったので今回は断念。でも、入り口に続く導線に並べてある器などを眺めることができるので、それはそれで素敵です。また、中から見た外の風景っていうのも悪くない。そして、何よりショップカードがいい感じでした。

飛び出すショップカード

平面からすっと垂直に立つ富士山。

待つことしばし。
ハーブティーを飲み、ソフトクリームを食べる。
なんと言うか、黒蜜…すごく良い仕事してる。
二人で1つ頼みましたが、これは多少おなかいっぱいでも一人1ついけそうでした。
黒蜜ソフト

そして、帰りにおみやげのどら焼きを購入。
オシャレな包装、立派な紙袋に入れて出してくれるので、おみやげに喜ばれそうです。

自宅にお持ち帰りしたので、食べるのが楽しみ。

以上、行き当たりばったりなお出かけ、でした。

逆さ富士

これもある意味逆さ富士。

(またクレマチスが咲く頃にちゃんと行ってみます。)

Name:
Profile: 千葉県在住のピーナッツ娘です。 日々地味な仕事で色々なものを支えています。 今までの楽しいことも、これからの願い事も、ノートに詰め込みすぎて少しパンク気味。 若干浮遊する程度の幸せを意識したい。気持ちは帰宅部。 ライフワーク→声楽、趣味→写真撮影(NikonFが好き、iPhoneも好き) メインノートはモレスキン。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ