Categorized | Life, Travel

北国に降る夏の雪

Posted on 29 6月 2012 by

6月中旬から始まる札幌の風物詩。

まるで雪のようにふわりふわりと降る。
歩くと何とも言えないふんわり感。
もちろん本当の雪ではない。ポプラの綿毛が飛散する様子が、まるで雪のようなのだ。降り積もった様も雪景色そっくり。

見頃はおおよそ6月中・下旬から7月上旬くらいまで。数日間晴天が続いた後ならば、きれいに降り積もっている様子を見ることができる。

ポプラの木自体は札幌市内でよく見かけるが、きれいに降り積もった様子を見ることができ、かつ、札幌駅から近いという条件であれば、旧北海道庁赤れんが庁舎前庭がおすすめだ。

他にも写真があるが、このサイトは写真アップロードに容量制限(2MBまで)があるため、もの書き写真堂のブログに貼り付けてあるので、興味のあるかたはどうぞ(^^)

ねこまたり: 199 空に舞う、夏の「雪」
なかなかの光景です。ただし、呼吸時に吸い込み注意w
 

 

 

 

Name:
Profile: 北のカメラマン/ライター。アナログノートを使いつつ、EvernoteやTaskChuteやiPhoneで人生を管理してます。自分のブログ「ねこまたり」では、そんなTipsや写真をふんだんに使った旅行記などを綴ってます。猫写真、いっぱいありますw。ぜひお越しください。 http://monokakishashindo.blogspot.jp/

Photos from our Flickr stream

See all photos

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ