Categorized | Moleskine, Think

ノートの開封

Posted on 31 7月 2012 by

職場の先輩と、このノートは何か特別に勉強などするときや、特別なお仕事を記録するために使おう…と言いあっていました。確か同時期くらいに購入した記憶があります。

ピーナッツ限定版ノートブック

1年以上も前のお話です。

特別って思うと、なかなか開封するに至らず、ずーっと机の足下の簡易本棚の中で眠らせていました。

それを、明日…いや、夜が明けて新しい日になったら使いはじめます。
明日から3日間、職場を離れて語学学校に集中講義を受講しに行くので、そのノートとして使います。自分はイタリア歌曲を今勉強しているのですが、イタリア語の理解が足りなくて、発音についても文法についてもイマイチ…。で、歌の歌詞に出てくることばだけ勉強する感じでした。発音がイマイチだと言葉として伝えられないし、多分音楽としても不十分。もっと言葉を言語としてわかっていれば、もう少し深い理解のもと歌うことができるかな、と 。

それで、これからことばを学ぶきっかけになればいいなと思い、集中講義を受講しようと思い立ったのです。

モレスキンのふるさと、イタリア……!ノートそのものの力も借りつつ、勉強続けられるように頑張りたいです。そしていつか、表現できる歌をうたえるようになりたい。あと、イタリアにも行ってみたい。

新しいことを始めるってわくわくする。
そして、新しいノートを使う…というのも非常に楽しみです。

大した参考にならないかもしれませんが、私のノート開封を紹介させていただきます。

・開ける前

一先ず眺めます。

・フィルムを取る

爪で開けたり、カッターで切れめを入れたり。
(ゴムバンドなどの破損に注意)


<開け終わった図>

・帯を外します

・帯は畳んでポケットへ

・IN CASE OF LOSS…欄に記入

書いたり書かなかったりですが…。
今回はイタリア語勉強用ノートなので、 なんとなくエスプレッソに。

・見開きのページから書き始めるので、開けてみたりして。

使いはじめって、楽しいけれどなかなか踏ん切りが着かないので、サッとやってしまいました。あぁ、開けたてのノートの匂いが嬉しい。

…デコったりするのは、今後の気分に応じてで♪

Name:
Profile: 千葉県在住のピーナッツ娘です。 日々地味な仕事で色々なものを支えています。 今までの楽しいことも、これからの願い事も、ノートに詰め込みすぎて少しパンク気味。 若干浮遊する程度の幸せを意識したい。気持ちは帰宅部。 ライフワーク→声楽、趣味→写真撮影(NikonFが好き、iPhoneも好き) メインノートはモレスキン。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ