Categorized | Moleskine

2年間の思考タンク タカヤ・モレカウ

Posted on 07 11月 2008 by

moleskine tower

久々にMoleskineネタ。
この写真に写ってるモレスキンで2年分くらいです。すさまじいほどメモを取ったり、考え事をまとめたりする機会が多いのです。日々高くなっていくモレスキンタワーに愛着を感じますねー。
くだらない考えごとや、些細な物事を記録してつみかさねた結果、こうして小さなノートがかすかな標高を伸ばしていくワケです。
さーて来年の手帳どうするかなー。っていっても、Moleskineに決まってるんだけどね・・・。ウィークリーのホリゾンタルか、デイリーで悩んでるワケです。
手帳でいうデイリーというのは一日1ページのモノ、ウィークリーのホリゾンタルというのは見開きで一週間(横型)といった形式のモノです。

毎年デイリーのMoleskineを日誌がてら愛用していまして、毎日日記というよりは、必ずその日考えた物事について1ページをびっしりと埋めることを日課とし、約2年間維持してきました。ここでの考え事は、たまにこのブログで出るネタにもなっている。
恥ずかしながら、昔から自分はデザインというより、アートの世界にかなり興味を持っていて、アートのアイディアとなるものを昔から書き綴っていたのだが、このMoleskineのノートに出会ってからはかなり毎日熱心に書くようになった(もちろんデザインのネタもいろいろ書いてます)。
Moleskineのノートたちは、そういった自分の「考え事」の集合体であり、いつか自分がアートの世界に足を踏み入れたならば最強の武器になると考えている。自分の蓄積された考えごとが、皆のモノの見方を変える日が来るかもしれない。Moleskineのノートにはそういったことを信じられる魅力があるのです。
(Moleskineの2009年度の手帳のサイトはこちら

そういえば、ぜんぜん関係ありませんが、最近きになること。
地面を限りなく掘っていくと、どの辺から逆さになるんですかね?。地球中心部を過ぎたあたりから突然逆さになるんでしょうか。それまで地面を掘っていたのが、突然頭上を掘る状態になるのかな?。気になる・・・

Name:
Profile: Notebookers.jpの管理人。Twitter: @blanq  狩猟者でヒッピー。通称: 「モレカウ」。240人ちょいのライターによるノートブックユーザーのサイト (link: http://Notebookers.jp) Notebookers.jp 管理人。モレスキンについてたぶん世界一つぶやいた男。著作:ダイヤモンド社『モレスキン 人生を入れる61の使い方』。世界の果てと地平線をこよなく愛してる。「俺も好きにするから君も好きにしなさい」という感じで生きています。愛読書はリチャード・バックの「イリュージョン」と「カモメのジョナサン」、ヴェルヌの「海底二万里」。永遠のヒーローはAndy Warhol

Photos from our Flickr stream

See all photos

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ