Categorized | Sketch Book, Think

年忘れ!!108個の煩悩…ができるまで

Posted on 08 1月 2013 by

準備

☆きっかけ
除夜の鐘で祓われると言われる108つの煩悩について、私も自身の日々悩み、苦しみ、あるいは調子乗りすぎてる…など、煩悩を、何らかの形で浄化させたかったからです。
…というのは、実は後付けで、そこに何枚も紙があったからやろうと思いました。

カットした紙の山

☆準備
小さめのスケッチブックを同じ大きさにカット。小さく切って枚数を稼ぐ。そして書きやすくする。大きい白紙って思いの外プレッシャーが強いのです。

☆方法
ウィキペディアの「三毒」を参考に、心の触れ幅を偏らせないように気をつけつつ、書く!

私は筆タッチペンを使いました。少し気持ちが引き締まります。ほんのすこーし…ね。

1日で108つ書ききるのは無謀すぎるので、12月中旬から時間を見つけて書いていました。
参考→ #ボンノー108
ある程度目標個数を決めて書き進めるのって、まるで夏休みの宿題みたい。

最終的に、大晦日を前にして108つ書ききることに成功。
年明け直前に、以下の儀式(?!)を執り行いました。

  1. ノート(願い事モレスキン)にカードの内容を書き込む。
  2. 「いいじゃな〜い」のことばとともに、そのカードを破る。
  3. 紙屑となってカード収集缶に入れる。
  4. 次のカードについて1〜3繰り返し
  5. ノートに書いたものを赤鉛筆でナンバリングして、最終的に108つ書いたことを確認。
  6. 紙屑を小さい紙袋に入れて封をする。
  7. どこかに捨てに行く、あるいは燃やす(予定)

紙屑

「いいじゃな〜い」というのは、自分から出て来た、おどろおどろしいあんなことやこんなことも、全て自分で許容する気持ちの言語化です。

きっかけ、には書いていませんが、自分の今までの願い事ノートを含め、最近やたらに(単独で)きれいなことば…なるものや、ポジティブなことば、などが大勢を支配していたような気がしていて、それはそれで確かに美しく、おそらく多くの人を励まして来たのだろうと思うのですが、私には眩しすぎて直視できません。
きっと私は、とんでもなくひねくれているのでしょう。でも、上品なことばでは決して片付かない、そんな感情が何かを生み出す力なのではないかな、と思っています。(出し方については、考えた方がよいとは思います)
だからこそ、願い事モレスキンを、あえて、汚すような形で、今回のセルフ企画をやってみました。

ここに108つの…中身はお見せできません。

ここに108つの…中身はお見せできません。

と、この流れで、私がたまにツイッターでタグ付けしている#ドクロ についての紹介の話なんてしようか……

……おっと、誰か来たようだ。

蛇足:ポジティブを願う自分へのカウンター…↓

Name:
Profile: 千葉県在住のピーナッツ娘です。 日々地味な仕事で色々なものを支えています。 今までの楽しいことも、これからの願い事も、ノートに詰め込みすぎて少しパンク気味。 若干浮遊する程度の幸せを意識したい。気持ちは帰宅部。 ライフワーク→声楽、趣味→写真撮影(NikonFが好き、iPhoneも好き) メインノートはモレスキン。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ