Categorized | Life

Advent ! タカヤ・モレカウ

Posted on 07 12月 2008 by

Advent calendar1

クリスマス楽しみですねー!
すでに11/30から待降節(アドベント/クリスマスイヴまでの約四週間)に入っているのですが最近になってクリスマスの飾りをいろいろ購入してきました。やっぱりアドベントカレンダーがあるとなかなか盛り上がります。

うちの場合は絵本型のものを使っており、毎日夜に開いていく形式をとっております。12/24までの間、日にちに照らし合わせた窓が開くのですが何が出てくるのかひじょうに楽しみです。

小箱を開いていくタイプのカレンダーもあるのですが、松ぼっくりが出てきたり、ビー玉が出てきたり、コットンの塊が出てきたり、子ども時代でなくともなかなかドキドキものなのではないでしょうか。
一週間ごとに夕方の時間帯から4本の蜜蝋のロウソクに一本ずつ火をつけていって、部屋の中に良い香りが立ち込めるのもなかなかリラックスできます。

Advent calendar2

我が家には小さな子がいるのですが、いつか手作りのアドベントカレンダーをプレゼントしたいなーと思ってます。手書きのグラフィックでバックグラウンドを描いて、毎日小箱を開けて、子ども時代に宝物にしたようなモノが出てくるなんて素晴らしいなと考えてニヤニヤしています。もちろん、ジョークも交えて一週間に一度は苦手なモノとかおやつガマン券やお手伝い券などが出てくるとかも面白いかも(笑。

それでは良いクリスマスをお過ごしください!
この25日を待つ気分が一番楽しいのです。

※そうそう、札幌の某教会にタカヤがデザインさせていただきましたクリスマス看板がイルミネーション付きで飾られてます!見かけた方は記念写真でもどうぞ

Name:
Profile: Notebookers.jpの管理人。Twitter: @blanq  狩猟者でヒッピー。通称: 「モレカウ」。240人ちょいのライターによるノートブックユーザーのサイト (link: http://Notebookers.jp) Notebookers.jp 管理人。モレスキンについてたぶん世界一つぶやいた男。著作:ダイヤモンド社『モレスキン 人生を入れる61の使い方』。世界の果てと地平線をこよなく愛してる。「俺も好きにするから君も好きにしなさい」という感じで生きています。愛読書はリチャード・バックの「イリュージョン」と「カモメのジョナサン」、ヴェルヌの「海底二万里」。永遠のヒーローはAndy Warhol

Photos from our Flickr stream

See all photos

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ