Categorized | Item, Life, Notebook

アイテム帖について【その1】

Posted on 25 5月 2013 by

みなさんこんにちは。ここおれんじです。

すっかり春になりました。あんなに雪が多かった札幌も、桜も咲き、さまざまな春の花が街をにぎわせています。

 

さて、今日からいよいよ、アイテム帖について書いていきたいと思います。

アイテム帖とは、私の持ち物全てを網羅した一冊のノートです。

洋服や雑貨、日用品、趣味の道具など私の自宅と実家にあるほぼ全てのアイテムを網羅しています。

このノートを始めたのは何年も前で、今の形になるまで、何度も書き直し、書き足し、やり直しの繰り返しで

ようやく今の形となりました。まだ途中ですが、ほぼ8割~9割ほど完成したかな、という感じです。

 

今回はまず、アイテム帖とはどんなものか?ということを書きます。

 

__

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが現アイテム帖です。ノートは、MUCU POCKETBOOK 方眼を使っています。

カバーは自分で作りました。

 

アイテム帖の中身:

 

__ 1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、アイテム帖で一番にやらなければならないのはアイテムの分類です。

これができないと、アイテム帖は作れません。

私の場合、右のしおりを作成。全部で11の項目に分類しています。

分類ごとにマスキングテープでしるしをつけ、ノートの見出しにしています。

分類の仕方は、改めて別な機会に。

大まかな分類ができたら、中身を分類します。

そうしてできた分類ごとに自分が持っているアイテムを全て書き込んでいくのです。

 

__ 4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

__ 3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上はノートを整理したページ。

下はポーチを整理したページ。

どちらも、私がとにかく好きなアイテムなので所有量がハンパないですが(笑)

 

特徴は、アイテムをあらわすブランド名・特徴のみ文章で記載して、

どんな感じかを色と模様であらわしていることです。

この形にするまでに色々な試行錯誤をしましたが、私にはこれが合っていました。

感想や使い心地を書いていた時期もあるのですが、私にはそれはどうも合わなくて。

淡々と、アイテムだけを書き込む作業のほうがあっているようです。

 

もちろん、非常に細かい作業です。

これを見た人ははっきりいって、ええ?!!とひいてしまうこともあります。

さらに、もうありとあらゆるものを載せてますので(たとえば、歯磨き粉とかシャンプー、

タオルなどは銘柄や色まで1つ1つきちんと載せています)、なんのためにそこまでするの?

と不思議がられます。

 

いや、ただ単に、好きなんですとしか言いようがありません(笑)

私は、こういうものを書くのが全く苦になりません。むしろ、めちゃめちゃ楽しいのです。

アイテム帖をはじめてよかったなあーと思うのは、自分が何をどのくらい所有しているか、

目に見えてはっきりわかること。

アイテム帖には、実は明確な目的があるのです。

このリストを作成し、完成したら、アイテムを減らしていきます。

いらないものを捨てるのです。そうして、残ったものは大事に使う。

私のノアの箱舟のようなものです。

 

おや、いつのまにかこんなに長くなってしまいました(笑)

詳しいHow Toや、アイテム帖の変遷についてはまた別な機会に。

 

読んでいただきありがとうございました。^^

 

Name:
Profile: 札幌在住。MOLESKINEに日々の記録を記しています。Mixi 「モレスキンで日記を書こう」コミュニティ管理人。MUCUノートも愛用。在庫管理LOVE。 twitter @coc0range http://statigr.am/coc0range

Photos from our Flickr stream

See all photos

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ