Categorized | Life, Moleskine

モレスキンと北欧家具 タカヤ・モレカウ

Posted on 03 7月 2010 by

Furniture1

北欧系の一人がけアームチェアが欲しくていろいろ見てきた。
北欧家具というのは、座って数分間じっとしているとなにか伝わってくるものがある。
アームチェアーに座って、遠い国のことを考え、旅をする人のことを「アームチェア・トラベラー」と呼ぶ(らしい)。
気に入った椅子の名前などを徹底的にモレスキンにメモする。

Furniture2

左の椅子は、デンマークのEjner Larsenの60’sデザイン。
何気ない雰囲気だが、存在感を感じる。特にアームチェアの木の質感が良かった。
多分オーク材かな。
窓際に気に入ったアームチェアを置いて、傍らのテーブルにモレスキンでメモするなんてけっこう素敵じゃないかい?

Name:
Profile: Notebookers.jpの管理人。Twitter: @blanq  狩猟者でヒッピー。通称: 「モレカウ」。240人ちょいのライターによるノートブックユーザーのサイト (link: http://Notebookers.jp) Notebookers.jp 管理人。モレスキンについてたぶん世界一つぶやいた男。著作:ダイヤモンド社『モレスキン 人生を入れる61の使い方』。世界の果てと地平線をこよなく愛してる。「俺も好きにするから君も好きにしなさい」という感じで生きています。愛読書はリチャード・バックの「イリュージョン」と「カモメのジョナサン」、ヴェルヌの「海底二万里」。永遠のヒーローはAndy Warhol

Photos from our Flickr stream

See all photos

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ