Categorized | Book, Recommend

Tags |

“Illusion” より *** Rバック

Posted on 12 1月 2012 by

“What if everybody listened to you and did just whatever they felt like doing?
What do you think would happen then?”
“I think that this would probably be the happiest planet in this part of the galaxy.”

『イリュージョン』リチャード・バック(1977年)

実は今、手元に邦訳版がないので原書から。
パートタイムの救世主ドンがラジオ番組にちょっと出演して、そのDJさんとのやりとりがコレ。
「もし、みんながなんでも好きなコトをし始めたらどうなると思ってるんだ?!」
「この地球が銀河系で最も幸せな惑星になるんだよ」
こんなカンジ。

今、こうしてNotebookers.jpに記事を書いていること、それが、まず
ドンの言う「何でも好きなこと」のひとつのように思えます。
「地球が銀河系で最も幸せな星になる」ために
「みんなが好きなことを、好きにやらかす」その一部がこの記事であれば、
こんなに楽しいことはない、です。

この言葉そのものが、このサイト、Notebookers.jp かも知れない。

Name:
Profile: あなたと一緒に歩く時は、ぼくはいつもボタンに花をつけているような感じがします。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ