Categorized | ぺら部

全米が泣いた利き手ではない話 なかしぃ

Posted on 21 5月 2015 by

二十四節季のひとつ、小満です。ヨモギ餅食べましたか?私は食べてません。なかしぃです。小満にヨモギ餅を食べるっていうのも今思いつきました。なかしぃです。

恒例のモレカウからのお題「利き手ではない・・・」ということで利き手についてのお話に少々お付き合いくださいませ。

IMG_20150128_0001

スケ番刑事2代目は左利きでマッポの手先でしたが、私、利き手は右手なんです。

ずっと前に「えっ、○○さんって右利きなんや!ボクも右利きやねん、奇遇やなぁ」と偶然の一致を装ったことがあります。そのときは軽くスルーされました(^_^;

ということで、私23歳の頃からパソコンのマウスは左手で使うようになりました。右手でマウスを使いながらメモする場合、いったんマウスから手を離し、それからペンに持ち替えてメモしないといけなくてかなりいらいらするし無駄な時間を浪費するのが嫌でした。なら、左手でマウスを操りながら右手でメモすれば同時に出来ることに気がつきました。最初は左手でマウスを動かすのはぎこちなかったですが、すぐに慣れました。そうなるともう仕事が早くなりストレスも減りました。仕事遅いのってすごくいらいらするんです。憧れは福屋工務店です。

で、右手と左手が同時に違うことが出来るなんて合理的じゃありませんか。合理的はいいことだ!利き手じゃない手でマウスを操れるようになるとネットサーフィンしながら気になったことをノートに書きまくれるし、手書きでアイデアを練りながらパソコンに落としこんでいけるし、何かと重宝するスキルです。真似してもいいですよ。

Name:
Profile: ボールペン画家にしてぺら部の創設者、しかしてその実態は? Notebookersのwriterの中で一番内容が薄っぺらいですが何か?

Photos from our Flickr stream

See all photos

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ