Categorized | Recommend

幽霊メンバー現る。 くらこ

Posted on 28 1月 2016 by


image

こんばんは。
幽霊メンバーも板についてきた、

くらこです。
今まで、ネックになっていたネット回線問題が解決したので
(田舎は携帯会社のキャリアによっては困ることあるよね)
これからはゆっくりと更新したいと思います。
InstagramでもNotebookers活動していますので
そちらも併せて宜しくお願いします♪

さて、ノートや手帳に縁遠い人が友人にいまして
私のことをとてもマメなやつだと思ってる。
マメじゃないんだよ、というと
「マメじゃないと日記やノートなんて書けないわ」と。
おぉぉ、そうきたか。
「じゃあ、忘れたくないこととか、やりたいこととか、どうしてるの」
「覚えておく」
「じゃ、忘れたらできないやんか」
「そんなの縁よ」
忘れたらそこまでの「忘れたくない」ことだと思うみたい。
儚い…!儚いな、そのやりたいこと!忘れたくないこと!寧ろ潔い?

後日。
「ほら、みてー♪ライブの時のテープ!」
とテーブルに出されたのは可愛いノート。
キラキラした紙テープが貼り付けてありましてね、
マジックみたいなもので何か書いてあった。
思わず、作戦成功♪と悪そうに笑ったのは私です(笑)

あんまりライブに行かない私にはピンと来なかったのですが、
あれですね、ライブに行くとぱぁぁぁぁん!と紙吹雪とか紙テープが
飛んでくるんですね?彼女の好きなアーティストは、
その紙テープにメッセージを書くらしい。

「それをどう保管するの?」
…とshopcardや、切れ端を貼ってページをみせたのが印象的だったようだ。
あんなに否定的だった彼女がここまでやってのけたのは、
凄いことだと思ってる。

「好きなこと」と「記録」を結びつけることができたら、
今年ももっとたくさんの手帳が仲間が増えるのではないかしら、と思うよね。
今年もそろそろ手帳がどうなったか、確認しようと思っています。

では今年も座長モレカウを筆頭に、Notebookersメンバーにとりまして
ステキな手帳ライフ、万年筆ライフ、文房具ライフを送れることを祈って今年の初投稿とさせて頂きます!

Name:
Profile: ✍四国にnotebookersはいるのかい?

Photos from our Flickr stream

See all photos

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ