Categorized | Eat & Drink, Life, Moleskine

酒とMOLESKINE vol.1 ゆの

Posted on 09 2月 2012 by

タカヤさんが先日ツイートしてくださったお題の中から。

“酒と文房具”

これは書きたい!文房具も大好きですが、お酒を飲むのもカクテルを作るのも好きです。

まだまだ勉強し始めでそんなに詳しいわけではないです。

とにかくおいしいものを食べながらおいしいお酒を飲むのが至福の時間で大好きです。

お酒にまつわる物語が好き。

どこで生まれたとか、どんな風に作られたとか。

小説に出てくるお酒はみんなおいしそうです。

そういう物語に興味がある。

そんなあれこれをまとめていってるのがこのノート。

image

星の王子さまのプレーンラージです。

その名も“SAKEMORE

ダイモテープでラベルもつけました!

image

のんだお酒のラベルをペタペタ貼ってます。

飲んだ感想や、ボトル裏面の説明を書いてみたり、ネットで調べたり。

これから少しずつ中を紹介していきたいと思います。

今日はワインで♪

ワインに関しては値段は手が届く範囲。自分がおいしいと感じればそれでよし!ぐらいのスタンスでのんでます。

単にラベルのデザインが気に入って買うことも。

image

大地の香りとかタンニンとか正直よくわかりませんが、ワインの歴史とか、品種の特徴とか、そういうのはやっぱり読んでておもしろい。

そして、先日思いついてやってみたのがこのページ。

image

万年筆のインクでワインを使っているものもあるというのをどこかで拝見して。どなたかのツイートでしょうか…。

インクの名前もキャンティ(キアンティ?)とかボルドーだとかで。

時間がたてば渋みで色が変化したり、微かにワインの香りもするという。

ノートブックからワインの香り!!

なんと素敵なんだ!!!と思ったわけです。

そこで、ワインを開けた時にコルクにワインをちょんちょんと浸して、ノートブックにぐっと押し付けてみました。
(お行儀悪くてすいません。)

ラベルの右上のシミです。

うーん、微妙……。

MOLESKINEの紙質?

残念ながら香りもそこまでせず、ちょっとイメージ通りとはいきませんでしたが。

なんだか愉しかったので試行錯誤しつつ、めげずに続けてやってみようと思います♪

月2回のうちの1回は、“酒と文房具”で書いていきたいと思います。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました(*^^)

Name:
Profile: 徳島出身。MOLESKINE愛用してます。アートに興味津々。モネの『日の出』が大好きです。愛読書はパウロ・コエーリョ『アルケミスト』温かい珈琲と、おいしいお酒は必需品。日常を摘み取り書き留めていきたいです。拙い記事ですがよろしくお願いします。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ