Categorized | Life, Think

受け継ぐこと もにゃこ

Posted on 11 2月 2012 by

何かが、くるくると人の手に渡り、育って受け継いでいくと言うのはすごく素敵なこと。

小学生のころは、交換日記、いろいろな子と、たくさん飽きもせずに何冊もまわしていました。

手元にある交換日記を時々開くと、ほぼ解読できません笑

飽きもせず何をあんなに書いて話していたのでしょうか?

また、いつだれがどうしたゲームも流行っていて、クラスの全員で、やったときは出来上がった文章がおもしろすぎて、みんなで大爆笑した覚えがあります。40人の中学生がつなげた文章です。

 

このように、何かを渡し、次に繋げること、はとても楽しいことです。

わたしはお手紙が大好きで、昔から文通やら、お手紙交換、最近では風景印や切手収集がすきなのですが、

postcrossingというランダムで選ばれる方と、ポストカードを送りあうという国際的プロジェクト?みたいなのに参加しています。

そのなかで、forumという企画等の呼びかけをする掲示板があり、そこで、1枚のポストカードに切手を貼って世界を旅させましょう~みたいな企画があり、参加しました!

先日無事に戻ってきて、それがこれです。

6カ国を旅し、戻ってくるのに4ヶ月ほどかかりました。

わたしの、送った1枚のポストカードが世界を旅し、こうして戻ってくる、それはすごくうれしいこと!

切手のチョイスもそうですが、エアメールラベルが好きなので、たくさん貼られててうれしかったです;)

中には、お花の切手だけ、とか、形が変わってる切手だけ、とかもあり、そういうのにも参加すると、また面白いです。

今は海外の方と、ノートをまわす企画にも参加してます;)こちらもわくわく!

 

また、先日国内でも、風景印リレーというのに参加しました。

メンバーの間をくるくると回る封筒は、実に、12人の手に渡っても丈夫でした!

中身も、すごく素敵な風景印が集まり、これもまたうれしい一枚になりました。

 

こうして何かをまわすことは、一人の力ではどうにもならないことも可能にするのだと、思いました。

戻ってきたときの喜びも。。。送るときの楽しさも、共有し、伝染して広まっていく。。。

部活のノートブックおくりあっこ部にも参加したので、どんな1冊ができるのか今から楽しみにしています。

どきどき。

 

何かをまわすこと、一枚に込めるいろんな思い、受け取ったり、受け継いだり、そうやって、実際には会ったことはないけど、

つながっていくことは、古くからの伝統を受け継ぐと言うことや、亡くなった母の形見を受け継ぐとか、味を繋ぐとか、

そうことにも繋がっていき、やがて、小さいけど、素敵な歴史になり、その歴史は、またいろんな方に繋がっていくのだと思いました。

 

ちなみに、上記のいいところどりしたような、企画をこちらで考えてます。よかったら、見に来て参加してみてくださいね;)

 

Name:
Profile: もにゃこです。ゆるゆるひびの事を、ノートに綴っております。

Photos from our Flickr stream

See all photos

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ