Categorized | Moleskine

【俺だけmoleskine2.1祭り】 #01 “ストラップ” タカヤ・モレカウ

Posted on 06 6月 2009 by

moleskine strap5

moleskineエントリーシリーズ

先日まで、世界的な応募をかけていたmoleskine2.0のコンペティションがありましたねー。
内容は、moleskineを使った革新的なアイディアの募集といったものです。

■Creativity and imagination(創造と想像)
■Organisation and productivity(整理と生産性)
■Archive and memory(記録と記憶)
■Fun and innovative hacks(面白くて、革新的なハック)

以上のカテゴリーで応募していたのですが、スピーカーつきのmoreskineとかなんともすごいアイディアのものがありました。1位の賞品が「一生分(1年間5冊まで50年分)のモレスキンノートブック」!しかし、すでに5/31で締め切り。タカヤは残念ながら応募ができませんでした。
さて、それで次回のmoleskine3.0まで待てないぜ!ということで、moleskine2.1祭りタカヤ一人で脳内開催中。

最近実は、moleskineを持ち運ぶためのケースについてかなり真剣に考えてた。
PORTERとReal produceから過去にmoleskine専用バッグは出ていたんだが、デザイン的にあまり好きではないのでいろいろ思考中。その考えの一環として、野外などでmoleskineを使うためのハックで思いついたのが本日の作品(こういう発見をセレンディピティといいます。僕の特技です)。moleskine2.1祭り第1回目は「moleskine ストラップ」。

実はmoleskineのストラップなんていくらでもありそうだと思っていたんだが、WEB上でいくら検索してもでてこないので驚いた。もしかしてこのエントリーが世界初?!(少し興奮中。他に見つけたなら教えてください)。
野外で記述するには首にかかっていたほうが使いやすいのでこういったストラップがあってもおかしくないと思ったワケです。

さて作り方は以下

moleskine strap1

髪をしばるためのひも状のゴム(たこ紐でもOK)を用意。

 

moleskine strap2

こんな風にひっかけて

 

moleskine strap3

余分な部分をキュっとしばって

 

moleskine strap4

ネックストラップをつけるだけ。簡単!

とりあえず試作品なのでこんな感じですが、使って見た感想ですが非常に便利。さっと開いてそのままメモがとれる。スーツ姿よりも野外にマッチする感じです。
ペンを持ち歩くための工夫とか、表面に写真などを貼り付けてIDストラップとして使うとか、いろいろ考えるだけでもなかなか楽しい。
ということでどなたかメーカーの方、ビシッとカッコいいmoleskineストラップ作ってみてはいかがでしょう。

Name:
Profile: Notebookers.jpの管理人。Twitter: @blanq  狩猟者でヒッピー。通称: 「モレカウ」。240人ちょいのライターによるノートブックユーザーのサイト (link: http://Notebookers.jp) Notebookers.jp 管理人。モレスキンについてたぶん世界一つぶやいた男。著作:ダイヤモンド社『モレスキン 人生を入れる61の使い方』。世界の果てと地平線をこよなく愛してる。「俺も好きにするから君も好きにしなさい」という感じで生きています。愛読書はリチャード・バックの「イリュージョン」と「カモメのジョナサン」、ヴェルヌの「海底二万里」。永遠のヒーローはAndy Warhol

Photos from our Flickr stream

See all photos

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ