Game, Recommend, Think

アブストラクトゲームという孤独 〜 HIVEの棋譜を記す

Written by:

アブストラクトゲームというものがある。 一般的にそれは、ゲームの中にテーマと言うものが無く(抽象的)、ゲームにおける情報が全て開示されており、まったく運要素がないゲーム全般を示す。アブストラクトゲームは、相手のミスでもな […]

Continue Reading

Recommend

おひさしぶりです

Written by:

久々記事をかきます。 書きたいことは多くありましたが、闘病生活で中々記事をかけませんでした。   昔も今もPENとノート沼にはまっています(笑) 久々の投稿でうまく書けていないかもしれませんがご了承ください。 […]

Continue Reading

Recommend, Traveler's Notebook

毛糸のジッパーケース、ブラックエディション販売のお知らせ他

Written by:

夏ですね。 黒い毛糸のジッパーケース(トラベラーズノート用)を作りました。 写真はまだ製作途中のものですが、現在はできあがっており、販売準備中です。 内側には、チェックまたはストライプの黒白生地を使用し、夏をキリッと過ご […]

Continue Reading

Cafe, Notebook, Recommend, ほぼ日, 手芸部

それっぽいものを編む

Written by:

普段はかぎ針編みで、トラベラーズノートに合うジッパーケースなどを作っておりますが、 たまにこういうものを無性に編みたくなります。 ある書店のカバー、書皮と呼ばれるものですね。 電車の中で、書皮をかけた本を読んでいる人を見 […]

Continue Reading

Recommend

残すノート

Written by:

物凄くお久しぶりです 生きてます。何気に生息しています。 昨年、母が旅立っていきました。 行年80。一緒に東京オリンピックを見ようねと言っていた矢先。 残念で仕方無かったのですが、最近思うのは 持ち得てきた寿命だったのだ […]

Continue Reading

interview, Life, Notebook, Recommend

着付師のノートブック

Written by:

photo by 着付師いっちゃん(@kitsukeshi_1)   はじめに 「着付師」という職業の人がTwitterに、ノートブックに書いたご自分の仕事用のメモを上げていらした。

Continue Reading

Recommend, 商品

空と若芽と紫苑の、毛糸のジッパーケース(トラベラーズノート用)

Written by:

淡くて明るめの毛糸三色で、トラベラーズノートカバーにぴったりなジッパーケースを作ってみました。 左上から時計回りに、空色(ソライロ)、若芽色(ワカメイロ)、紫苑色(シオンイロ)です。 淡い中にも複数の糸が紡がれた奥深さを […]

Continue Reading

Game, Recommend, Travel, 世界の果て

旧市街に流れ着くタイル「アズレージョ」から学ぶボードゲーム的思考

Written by:

遊びの仕組みにものすごく興味がある。 遊びの中で、数学的なルールがあったりすると頭の中で延々と計算を繰り返し、なぜこれを楽しいと感じるんだろう?ということを考えていることが多い。 ドイツのボードゲームの本を読んでいて、有 […]

Continue Reading

Eros, Recommend

ちらえろす

Written by:

  えろすを感じる部分、って人によって違うと思う。 ブルーやグリーンのライトより、ピンクやレッドのライトのようがえろてぃっくかもしれないし、むちむちした肉感的とかぬらぬらした唇とか。

Continue Reading

Game, Inspiration, Item, Life, Moleskine, Music, MyBag, Notebook, Other note, Pen, Photo, Recommend, Stationery, Think, Tool, Travel, Traveler's Notebook, コラージュ, ジブン手帳, テキトー, 世界の果て, 動画

これがNotebookersの生きる道 〜Notebookを味方にするための守破離×5〜

Written by:

ソウル・Notebookers道! こんばんは、サオリです。 今宵も Good Notebooks にココロ踊らせる時間がやって来ました。 ゲストはマイg……おぉっと、いなーい。 お届けするのはこの曲。 セ・ラ・ヴィ 〜 […]

Continue Reading

Inspiration, Item, Life, Nature, Notebook, Photo, Recommend, Think, Tool, Travel, Traveler's Notebook, テキトー

旅先のToday’s TRAVELER’S notebook/2018冬・ 魔境小田原真鶴編

Written by:

ちょっくら、旅してきました。 あの、あの大雪の日でした。 あえて、旅、決行しました。 旅の計画動機は「小田原らへんの郵便局で風景印収集したいな〜♪」程度だったのに、 いざ当日になるやいなやの、寒風大雪サバイバルモード。 […]

Continue Reading

Notebook, Notebookersお題, Recommend, Traveler's Notebook

neokixさんからの挑戦状#6 に応ふ

Written by:

neokixさんから、お題がでました。 neokixからの挑戦状  Posted on 18 1月 2018 その#6 をやってみました。 6.自分自身の何かしらを祝って,セルフ寄せ書きを書いてみよう 祝うこと:Note […]

Continue Reading

Custom, How to, Life, Moleskine, Notebook, Other Stationery, Recommend, Stationery

合格スタンプ好きがランニング記録を残そうとするとこうなる

Written by:

カラダ作りのため、昨年からちょくちょくランニングをするようになりました! 頻度は週1〜2。多くて週3。 必ずやる!ではなくて、できる時は甘えずにやる・無理しない。 そして辛い時は歩いてもいい。 走ったらその日は他のこと捗 […]

Continue Reading

Art, Event, Life, Music, Recommend, Think, 世界の果て

2018/01/01 11:11確定 #NHK紅白 #NHK紅白2017 ※追加受賞あり

Written by:

あけましておめでとうございます。Notebookers.jpライターの彩織です。 本年もよろしくお願いいたします。 第68回NHK紅白歌合戦、途中からの視聴でしたが、すごかったですね。 今まで観てきた中で、いちばん神懸か […]

Continue Reading

Book, Notebook, Traveler's Notebook, 世界の果て

New! ?>! ―『ユーケルの書』から

Written by:

Posted on 12 8月 2018

書物は書物を越えて生き残る。(p.27 「白い空間6」) 人間は「問」だ 「問」=「?」ならば 手にした答えが「!」であらわされる。 その場合 疑問符と感嘆符。両者は{両替、翻訳、入替}不可能だ。断じて! お前にとって語 […] Continue Reading

Comments (0)

Notebook, Scrap Book, Sketch Book, ラクガキ, 研究

Note of the note ―ノートの調べ  p.6 横尾忠則さんのデスクダイアリー とおまけ

Written by:

Posted on 05 8月 2018

はじめに 「Note of the note -ノートの調べ」 と題した不定期シリーズ。 このシリーズでは、著名人のノート、手稿、手帳、日記などを紹介し、そこに込められた作法と思いを検証していく。 第6回目は、横尾忠則さ […] Continue Reading

Comments (0)

calendar

August 2018 Calendar

Written by:

Posted on 02 8月 2018

★2018年08月のカレンダー ポケット用 http://notebookers.jp/calendar/calendar2018_08.pdf ラージ用 http://notebookers.jp/calendar/c […] Continue Reading

Comments (0)

Notebook, Traveler's Notebook

波の音

Written by:

Posted on 29 7月 2018

言葉があっても諍いがなくならないのは 言葉の使い方が間違っているからなのか 言葉が諍いを招いてしまう仕組みなのか 言葉は感情と相いれない宿命を持つのか 催眠術の言葉だけが力を持っているのか 言葉は鳴き声から生まれたのだと […] Continue Reading

Comments (0)

mail, Notebookersお題

ピース・メーカーさんからのお題 [072.母の若いころの手紙を読みたいですか?]

Written by:

Posted on 26 7月 2018

こう書くと,僕がどこぞのマザコンみたいに思われるかもしれないが,僕は母がわりと好きである. 大体,意見を求めると,とても的確な答えをしてくれるのが一つ. もう一つは,私が独自に意見を述べると,ふんふんとうなづいて聞いてく […] Continue Reading

Comments (0)

Game, Recommend, Think

アブストラクトゲームという孤独 〜 HIVEの棋譜を記す

Written by:

Posted on 26 7月 2018

アブストラクトゲームというものがある。 一般的にそれは、ゲームの中にテーマと言うものが無く(抽象的)、ゲームにおける情報が全て開示されており、まったく運要素がないゲーム全般を示す。アブストラクトゲームは、相手のミスでもな […] Continue Reading

Comments (0)

Notebook, Traveler's Notebook

メモは取り逃がす

Written by:

Posted on 22 7月 2018

さまざまな時 さまざまな場所 予め仕掛けた ブロックメモを 定時に見廻る 抜打ちで調べる メモは絶対に 獲物を取逃がす 残されるのは その獲物の痕跡 殴り書きの跡 追跡の走り書き 未知の獲物は 知識をすり抜け 不定の獲物 […] Continue Reading

Comments (0)

Traveler's Notebook, 商品

毛糸のジッパーケース、ブラックエディション(トラベラーズノート用)

Written by:

Posted on 19 7月 2018

黒い毛糸のジッパーケース(トラベラーズノート用)を作りました。 黒い毛糸に、白とシルバーのジッパーです。 ユニセックスにご使用いただけると思います。 トラベラーズノートに挟んでみたところです。 それぞれノートリフィル一冊 […] Continue Reading

Comments (0)

Recommend

おひさしぶりです

Written by:

Posted on 19 7月 2018

久々記事をかきます。 書きたいことは多くありましたが、闘病生活で中々記事をかけませんでした。   昔も今もPENとノート沼にはまっています(笑) 久々の投稿でうまく書けていないかもしれませんがご了承ください。 […] Continue Reading

Comments (0)

Life, Pen, Stationery, テキトー

伊東で求めた万年筆

Written by:

Posted on 15 7月 2018

“伊東にゆくならハトヤ“というCMが関東圏では定番らしい。北海道の”定山渓ビューホテル サンバカーニバル“みたいなものだと信じている。今日は伊東屋で万年筆を購入した話を書こ […] Continue Reading

Comments (0)

Book, Notebook, Notebookersお題, Stationery, Traveler's Notebook, テキトー, 研究

153.Define it  ―私の好きな怪談を定義する

Written by:

Posted on 15 7月 2018

 ノートブッカーズお題に “153.Define it(定義せよ)”が、あった。 そこで季節がら、「私の好きな怪談」を定義してみることにした。 はじめに  私は怪談が好きだ。幼少期から「ムー」を購 […] Continue Reading

Comments (0)

Recommend, Traveler's Notebook

毛糸のジッパーケース、ブラックエディション販売のお知らせ他

Written by:

Posted on 13 7月 2018

夏ですね。 黒い毛糸のジッパーケース(トラベラーズノート用)を作りました。 写真はまだ製作途中のものですが、現在はできあがっており、販売準備中です。 内側には、チェックまたはストライプの黒白生地を使用し、夏をキリッと過ご […] Continue Reading

Comments (0)

Life, Travel, ルポ

「なつかしさ」とはなんなのか

Written by:

Posted on 08 7月 2018

  「なつかしさ」,についてここひとつきほど考えている. そりゃあもしかしたら「僕はかれこれもう30年もなつかしさについて考えているよ」という人があるかもしれない. でも僕だって「なつかしさ」について考えてみた […] Continue Reading

Comments (0)

Notebook, Traveler's Notebook

ノートは死なない

Written by:

Posted on 08 7月 2018

ノートは死なない 生きていないから 生きてる人は死ぬ ノートは残される 人は生まれ続ける ノートの命は続く 生きて書くノート 書き終えたノート 生きて読むノート 終わらないノート                      […] Continue Reading

Comments (0)

Notebook, Traveler's Notebook, ラクガキ

裸の好き

Written by:

Posted on 01 7月 2018

記憶を棄ててでも 好奇心を守りたい 記憶を持たない頃 世界は身近だった 知ることは経験で 経験は感情だった この三つは一体で 瑞々しく輝いてた 記憶が生じたとき これらは分たれた 言葉の鎖によって 互いを縛り合った かつ […] Continue Reading

Comments (0)

テキトー

知らないから知るへの道順

Written by:

Posted on 27 6月 2018

知らない事を知るまでの過程はできるだけ暗闇の方が面白い。 未経験な事に出会うまでに自分はどういった道順を辿っているかを考えてみたけど、案外知っている事から導入されていそうだな そう ふと 考えた時に、不快じゃないけどなん […] Continue Reading

Comments (0)

Cafe, Notebook, Recommend, ほぼ日, 手芸部

それっぽいものを編む

Written by:

Posted on 25 6月 2018

普段はかぎ針編みで、トラベラーズノートに合うジッパーケースなどを作っておりますが、 たまにこういうものを無性に編みたくなります。 ある書店のカバー、書皮と呼ばれるものですね。 電車の中で、書皮をかけた本を読んでいる人を見 […] Continue Reading

Comments (0)

研究

NOTEBOOKERS+俳句 1 ― NB的歳時記のために

Written by:

Posted on 24 6月 2018

0.はじめに 俳句好きで、NOTEBOOKERSなら、「俳句+文具」とか考えねばならぬと、手持ちの歳時記を読んでみたところ、NOTEBOOKERS的(以下NB的)とはほど遠いことがわかってしまったので、「じゃあどうすれば […] Continue Reading

Comments (0)

Event, How to, Notebook, テキトー

第3回Bullet Journalプチオフ会にちょっとだけ参加してきた話

Written by:

Posted on 17 6月 2018

毎度ご無沙汰しております。 今年2月に行きつけのポケモンセンターで限定品のピカチュウモレスキンを入手したのをきっかけにBullet Journalをしていた私。去る2018/6/16、むやたん様主催の第3回Bullet […] Continue Reading

Comments (0)

Life, Notebook, テキトー

断片

Written by:

Posted on 17 6月 2018

わたしはあまりノートを書かない。たぶん、Notebookersイチ、ノートを書かないんじゃないかと思うくらいに書かない。 人のノートを見るのも実はあまり好きじゃない。いや、「好きじゃない」とは違う。すごく興味もあるし見た […] Continue Reading

Comments (0)

See more Notebookers!

Photos from our Flickr stream

See all photos

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ