Categorized | Event, Moleskine

【随時更新 クリスマス・モレスキン】 念願のイタリアのミラノ本社に到達! タカヤ・モレカウ

Posted on 31 1月 2011 by

 

 

クリスマス・モレスキン最新情報:4/16更新
クリスマス・モレスキン@札幌[cafeサーハビーさん]の滞在期間11/20で終了いたしました。
クリスマス・モレスキン@岡山[おうちカフェ bonbonchaさん]の滞在期間12/11で終了いたしました。
クリスマス・モレスキン@大阪[東欧を旅する雑貨店 チャルカさん]の滞在期間1/10で終了いたしました。
クリスマス・モレスキン@東京[まるさんフーズさん]の滞在期間2/7で終了いたしました。
クリスマス・モレスキン@兵庫[Frame*さん]の滞在期間3/6で終了いたしました。
クリスマス・モレスキン@ロンドン.UK 4/6~ [モレスキナリーJP管理人 ロンドンのYOKOさん宅]開始しました。
クリスマス・モレスキン@??? 4/10~ ヒースロー空港よりミステリーツアーに出発!
クリスマス・モレスキン@モレスキン イタリアのミラノ本社到達!

暖かく迎え入れてくれたイタリア本社に感謝 http://bit.ly/esqxjy
YOKOさん、サンキューです!

Christmas Moleskines1
photo by YOKO ! [Moleskinerie.JP]

Christmas Moleskines2
photo by YOKO ! [Moleskinerie.JP]

Christmas Moleskines3
photo by YOKO ! [Moleskinerie.JP]

 

最新情報はTwitterもチェック!

 

[現在のクリスマス・モレスキン位置]

大きな地図で見る

———-
yokonotes_tweet.png

http://twitpic.com/4j34xo

—–
4/6 YOKOさんよりメッセージ!

『クリスマスモレスキンに参加したみなさんを私が驚かそうと思っていたのですが、クリスマスモレスキンの最初のページを読んで、一番驚いたのは私でした。みなさんに、口を大きく広げて叫びたいです、「ありがとう!」と!そして、モレスキナリーを通して知り合ってきたみなさんがこの中に溢れていましたので、「あぁ!あの人だ!」「あぁ!あの人だ!」と、もういちいち興奮して読みました…』

詳細はこちらの記事参照願います http://bit.ly/eMs1NY

 

——

札幌発モレスキンカウボーイの年末新企画
クリスマス・モレスキン」を企画しました。

札幌発でモレスキンが、クリスマスシーズンの間各地に出かけます。
「旅をするモレスキン」に「クリスマスのこと」を書き留めてみませんか?
これからたくさんの方がこのノートにクリスマスのことを書きます。
みんなで「クリスマス・ブック」を作りませんか?
やり方は簡単、店員さんに 「クリスマス・モレスキンください!」とオーダーしてみてください。無料。

Q:問い合わせ先は?
A:タカヤ・モレスキンカウボーイ Mail: mc@blanq.org もしくはTwitter: @blanqまで

———-

1~2ページもしくは、1~2行でもOKです。あなたのクリスマスストーリーを書いてもOK、誰かに向けた手紙でもOK、絵を描いてもOK、コラージュしてもOK、シールを貼ってもOK、マスキングテープを貼ってもOK。表紙をデコってもOK、ポケットに何かを隠してもOK、何かを挟んでおいてもOK。
あなたにとっての「クリスマス」をモレスキンに表現してみてください☆

まずはこのモレスキンに出会うために足を運んで中に何が書かれているか見てみてください。
このモレスキンに出会った方は、昨晩二時間かけて書いた「モレスキンカウボーイの冒頭ページ」をご覧ください。
そちらのページはですね、ちょとした秘密が書かれていますので画像をアップしないでくださいね。
ふふ、お楽しみに

推測ではクリスマスは過ぎてしまうかもしれませんが、
なるべく皆さんのお近くに行けるように、考えます!

——————
11/3追記
以下項目は、今回のイベントでの Q&Aにしていきたいと思います。
たくさんのお問い合わせありがとうございます。

Q:お店にクリスマス・モレスキンが滞在する期間はどれくらいですか?
A:設置店舗により異なります。店員の方もしくは主催者タカヤ(Mail: mc@blanq.org)までお問い合わせください。

Q:クリスマス・モレスキンが旅している中、もしもページが全て埋め尽くされてしまった場合はどうするの?
A:当初は「紙を追加して、モレスキンに挟めてもらう」ということを検討していたのですが、例えばどなたかがボランティアでモレスキンを購入して、新しくモレスキンが追加になる分にはまったく問題ございません。その場合、現在滞在しているモレスキン冒頭の「”In case of loss, please return to:”の内容のみ」複写していただき、「Moleskine Christmas book VOL.2」を記載していただければOKです。

Q:店舗一般客の書きこみも許容していますか?
A:もちろんです!お店に設置用のフライヤーも同梱させていただきます。

Q:このモレスキンの回収方法は?
A:それはですね、実はプランを考えています。現時点ではまだ非公開でございます☆お楽しみに

Q:最後にこのモレスキンの画像を全て確認することはできますか?自分が描いたページ以外にも、このモレスキンがどのように育っていくのかみたいです!
A:もちろん俺も気になります!画像公開方法についてはまだ検討中です。

Q:自分が書いたページはどこかで公開されますか?
A:公開される可能性があります。個人情報の取り扱いは注意願います。

Q:東京にも来ますか?
A:検討中です!

Q:クリスマスまでに書き込むことはできますか?間に合いますか?
A:実は現時点での推定では、間に合わない可能性大です。しかし、遅れてもハッピータイムが続くのもいいんじゃないかなと考えています。気長にお付き合いくださいませ☆

Q:モレスキンカウボーイは法人なのですか?
A:個人です。アボカドとバニーガールとヘッドホンかけて屋根の上で音楽聞いている子が大好きです。

Q:個人で郵送で受け取って、書いてから別場所に発送するというのは有りですか?
A:遅延の可能性があるため個人への配送は行ないません。

Q:「ホーム」とはなんですか?
A:クリスマス・モレスキンをキープして頂いている設置店舗のことです。

——

WEBバナーを設置しました。
ご自由にお使いくださいませ。

SIZE:550 ロゴ

SIZE:400 ロゴ

CM_WEBbanner.jpg

SIZE: 550×450

400CM_WEBbanner.jpg

Name:
Profile: Notebookers.jpの管理人。Twitter: @blanq  狩猟者でヒッピー。通称: 「モレカウ」。240人ちょいのライターによるノートブックユーザーのサイト (link: http://Notebookers.jp) Notebookers.jp 管理人。モレスキンについてたぶん世界一つぶやいた男。著作:ダイヤモンド社『モレスキン 人生を入れる61の使い方』。世界の果てと地平線をこよなく愛してる。「俺も好きにするから君も好きにしなさい」という感じで生きています。愛読書はリチャード・バックの「イリュージョン」と「カモメのジョナサン」、ヴェルヌの「海底二万里」。永遠のヒーローはAndy Warhol

Photos from our Flickr stream

See all photos

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ